マンション購入で絶対に外せない条件

都会的な暮らしが出来る分譲マンションでの暮らしに憧れる方は決して少なくありません。もちろん実際に生活して便利だからこそ需要が生まれているともいえます。そんな分譲マンションですが、新築物件であれ中古物件であれ人生で一度あるかないかの大きな買い物と言っても過言ではありません。だからこそ絶対に失敗したくないと誰しも思うものです。

分譲マンション購入で失敗しない為に外せない条件、それは駅近物件かどうかです。分譲マンションも一戸建てと同じで築年数の経過に伴いその資産価値は下落しますので、販売価格も下落します。この場合、郊外型の分譲マンションは駅近の分譲マンションよりも下落スピードが速い為、駅近物件の方が資産価値が下落しにくいと言えます。

不動産業者を通さない購入方法も

不動産購入は一般的に不動産業者に依頼します。それは購入する時も売却する時も同じ事が言えます。特に新築分譲マンションを購入する場合は、ほぼ100パーセント不動産業者を通して購入する事になります。ただこれはあまり知られていませんが、中古分譲マンションの場合は、割と簡単に不動産業者を通さずに購入できる方法があります。それが不動産競売です。金融機関等の担保となっている不動産物件が、何らかの理由で直ちに現金化が必要な場合、不動産競売にかけられ現金化されます。これは裁判所が開催するオークションのようなシステムですが、不動産業者でなくとも入札できます。年間数回行われる不動産競売ですが、もちろん分譲マンションも競売される事がありますので、こういった物件は不動産業者を通さずとも安く購入可能なのです。

東川口のマンションを探しているなら、価格や間取りのほかに、周辺環境も確かめましょう。公共施設や商業施設が近くにある物件ならば、とても便利で快適です。